メモアプリの機能に頼りましょう

キャッシングは簡単に支払いが出来てとても便利です。

「あ、お金を持参していない」
「お金を持ち歩きたくない」
「キャッシングって早い」

など

キャッシングは日々の生活でも助かるものです。

しかし、キャッシングばかりに頼ってしまうと

「いくら使ったんだろう」
「給料で足りるかな」

などの心配も出てくると思います。

キャッシングで失敗することがないように考えながらキャッシングすることが重要です。

スマートフォンや携帯電話にあるメモアプリを用いてみてはいかがでしょうか。

使った金額をメモしていくだけです。

O月O日にいくら使ったのか、

メモにするだけで分かりやすいと思います。

キャッシングをしたらメモをして、次にキャッシングをする際にもう一度メモを見て下さい。

現在、いくらまで使い、今使っても大丈夫かどうか

確認しやすいと思います。

キャッシングの返済が終わればメモから消して、新たにキャッシングをしたらメモをする。

そうすることでキャッシングの使い過ぎを防止出来るはずです。

また、キャッシングをいくらまでにすると設定するのも良いかもしれません。

5万、10万、15万など

キャッシング額を設定し、メモをすることで返済しやすく、返済時に困りません。

ジェルネイルキット

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ